トップページ>オリジナル名入れ印刷

エバートラストオリジナル名入れ印刷

販促品・記念品として社名や会社ロゴ・イベント名など印刷が可能です。
印刷するアイテムの形状・素材により、印刷手法が変わってきます。
名入れ印刷の料金については、個数、方法により変わってきますので営業担当までお問合せください。

●名入れ範囲
商品によって名入れ範囲は変わってきます。
名入れご希望の場合は、担当営業までお問合せください。
●名入れカラー
印刷方法により単色のみ、フルカラーと使用できる色が変わってきます。
●オリジナルデータの名入れ
ロゴデータやイラストなどオリジナルデータの名入れも可能ですが、完全データ入稿をお願いいたします。以下の点にご注意ください。
Adobe Illustratorにて作成の場合

必ずアウトラインを取ってご送付ください。
印刷サイズ・種類により 複雑なデザイン、グラデーションなどの中間色は名入れできない場合があります。
小さな文字や細い線はつぶれて印刷できない場合があります。リンク画像がある場合は埋め込み又は一緒にデータをご送付ください。

写真データの場合
解像度が荒いまたはサイズが小さいものですと、印刷が荒くなってしまいます。
印刷方式により、写真データは印刷できません。
●書体について
書体に関しては、一般的なゴシック又は明朝体しか対応できません。
特殊な書体をご利用いただきたい場合はアウトライン化しデータ入稿をしてください。

名入れ印刷の種類

シルク印刷

シルクスクリーン印刷
シルクスクリーン可能アイテム

版材に絹(シルク)の布を使った印刷方法です。 一昔前にはやったプリントごっこと同じ手法です。 インクのノリがよく鮮やかに印刷できます。 印刷面が平らなものなら可能ですが、曲面や凹凸面のものに印刷するには不向きです。

パット印刷

パット印刷
パット印刷可能アイテム

印刷面が平らではない、曲面のものなどに適しており、細かい線なども表現できます。
印刷範囲がおおきいものや、同じ色でべた塗りをする場合は不向きです。

インクジェット印刷

インクジェット印刷
インクジェット可能アイテム

フルカラー印刷ができます。写真や色とりどりのイラストなどさまざまなデザインに対応できます。

転写印刷

主に陶磁器やプラスチックなどの素材向けの印刷方法です。
特殊なフィルムに図柄を印刷物に焼き付けます。
時間が掛かるため短期の納期や小ロットの場合は不向きです。

レーザー刻印

レーザー刻印印刷
レーザー刻印可能アイテム

レーザーで印刷物に対し焼きつけます。
レーザー印刷は幅広い素材に対応し、名入れ面は耐久性にとても優れております。

空押し(素押し)

シルクスクリーン印刷
シルクスクリーン可能アイテム

金型を素材に押し付け凹ませる方法です。 他の印字方法と違い印刷するというより、素材に凹凸で表現する為、 色鮮やかというわけではないですがエンボス感が出るため、クラフトっぽい手作り感の暖かみを感じる加工が実現できます。化粧箱やパッケージにもよく使われます。その他、皮革製品(ハンドバッグ、財布等のブランドネーム刻印)にもよく使われます。

型押し印刷

インクジェット印刷

インクを使わない印刷方法です。印刷物に凹凸をつけ金属の箔をあしらい高級感を演出する箔押し加工。 そのため記念品や贈答品などここぞという際の化粧箱などにもご利用いただけます。

ご予算に応じた販促品を作ります。お気軽にご相談ください。

エバートラスト℡問い合わせ
エバートラストメールフォーム
ページトップ
一つ前のページ戻る